鈴 蘭 台 高 等 学 校 同 窓 会
神戸鈴蘭台高等学校同窓会
翠鈴会事務局

 

〒651-1102
神戸市北区山田町下谷上字中一里山9-107
TEL&FAX 078-593-2517
info@suireikai.jp

翠鈴杯
体育文化協賛
同窓会では、「体育文化協賛費」として在校生の活動を援助応援しています。
昨年度は65,600円を支出致しました。
全国大会出場協賛金及び翠鈴杯クリスタルレーザー彫刻表彰状 (編集部)
全国大会出場協賛金(書道部)
近畿大会協賛金(水泳部)
翠鈴杯受賞者は下記の通りです。
編集部
上野 結稀さん
下浦 彩愛さん
高橋 俊徳さん
山際 力綺さん
第24回全国高校新聞年間紙面審査賞優良賞受賞
部活動の紹介
 新型コロナウイルス感染拡大に伴い2020~2021年度の同窓会活動では、評議会の中止(書面にて決議)や文化祭模擬店出店の中止など、活動の制限を余儀なくされ、同期会の開催もできない状況でした。一刻も早い事態の収束と、みなさまが無事にこの期間を乗り越え、一人でも多く元気にお会い出来ることを祈念しております。
 今号では「クラスメートだより」に変わりまして、神戸鈴蘭台高等学校の「部活動の紹介」をいたします。活動の制限がある中、頑張っている後輩たちの活動の様子をご覧ください。
 
野球部
  神戸鈴蘭台高校野球部は…
①「価値ある“勝ち”を目指す集団である」
    →人間的成長なき勝利に価値なし!
②「自立型組織・自立型人間を育成する集団である」
    →自ら考え、行動できる人間になる!
③「道徳心・倫理観を持った人間力を育成する集団である」
    →人間力とは(知力・体力・氣力・実践力・コミュニケーション力)を身につけ、
世の中を一人でも生き抜く!
④「野球を科学的に理解し、野球界の発展に貢献する人材を育成する集団である」
    →野球の素晴らしさを後世に伝えられる!
 
 という理念のもと活動しています。今年の大会はすべてあと一歩のところで敗戦し、悔しい思いをしていますが、来年こそは大輪の花を咲かせられるよう、地道な練習を重ねているところです。皆様の応援をどうぞよろしくお願いいたします。
 
 男子ソフトテニス部
  男子ソフトテニス部は、3年生13名、2年生7名、1年生9名で、熱心に練習に取り組んでいます。5月末の総体県大会をもって3年生が引退し、2年生・1年生で秋の新人戦に向け、練習や練習試合・合宿等に積極的に取り組んできましたが、県大会出場へは一歩及ばず残念な結果でした。
今年もコロナ禍の影響を受け、練習・練習試合等に変更や中止を強いられるなど、さまざまな制約もありましたが、それをのりこえていくことにも意義があります。今後とも、ポジティブな姿勢を忘れず、結果につながるよう努力していきたいと思います。
 
 女子ソフトテニス部
 活動日は火曜日から土曜日までの週5日です。神戸市ベスト4を目指して日々精進しています。プレ―に関してはもちろんですが、周囲を見て行動する力、先を見据えて今自分が何をすべきなのかを考える力を養い、チームの目標に向かって一丸となって前進しています。練習中はしっかりと集中して取り組み、お互いにアドバイスをするなど声掛けを行っています。また定期的に練習試合を組み、プレーや生活態度など生徒自身が自分に足りないものを発見する機会を設けています。練習に真剣に取り組む姿が印象的ですが、学年を超えて仲が良く、話すときは和気あいあいとしています。
 
 男子硬式テニス部
 男子テニス部は、平日4日、土日1日の週5日練習を行っています。現在、部員は2年生4名、1年生6名。部員のほとんどが高校からテニスを始めています。地道な練習により、技術向上を目指しつつ、身体と精神力の両方を鍛えています。1つでも多く勝ち上がることを目標とし、部員一同お互いを高め合いながら日々明るく、楽しく、練習に取り組んでいます。
 
 女子硬式テニス部
 現在、女子テニス部は3名で活動しています。人数が少なく、練習メニューに制限があるものの工夫を凝らしながら、日々練習に励んでいます。OG含め、高校から硬式テニスを始める人がほとんどであるため、初心者からでも十分にテニスを楽しむことができます。コロナの影響もあり、思うように公式戦を行えない中でも、まずはテニスを楽しむことを大切にしています。その過程の勝敗や人間関係を通じて、高校生らしい成長を遂げてくれることを期待して、これからも活動していきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします。
 
 サッカー部
 サッカー部は現在二年生15人、一年生10人、マネージャー3人で活動しています。今年度の戦績では五月に行われた全国総合体育大会兵庫県予選でベスト16という結果で終わり、神戸鈴蘭台高校歴代最高の結果を残せました。そして現在高円宮杯U-18サッカーリーグ神戸市リーグ3部に所属しており、先日リーグ戦全日程が終了し、8戦全勝で2部昇格を果たせました。来年の新人戦そして次の総体に向け今年以上の結果が残せるようチーム一丸となって日々練習に励んでいます。
これからも応援のほどよろしくお願いいたします。
 男子バレーボール部
 男子バレーボール部は、3年生9名、2年生13名、1年生16名、マネージャー7名の計45名で活動しています。経験者はもちろんですが、高校からバレーボールを始めた人も多くいます。
時に厳しく、時に楽しく練習に取り組んでいます。自分たちで必要な技術を考え練習メニューを組むことや、練習の中で互いにアドバイスすることを意識して練習しています。
すべての人に応援してもらえるチームになるよう努力していきます。45人一丸となって近畿大会に出場することを目指していますので、応援よろしくお願いします。
 
 女子バレーボール部
 女子バレーボール部は、現在3年生6名、2年生7名、1年生1名で活動しています。バレーボールを通しての人間力向上を目的に、近畿大会出場を目標に、日々練習に励んでいます。経験値の高い子もそうでない子も、みんなが練習熱心で吸収力がある子供たちばかりで、必死にボールを追いかけながら上達しています。先輩方が築いてこられた「神戸市で上位を争う」チームであるというプライドを胸に、頑張っています。
令和3年度の戦績は、春季リーグ戦1部4位、神戸市春季優勝大会第3位(神戸市優秀選手賞1名)、県ビーチバレーボール大会第3位(近畿大会出場権獲得)、近畿ビーチバレージュニア大会ベスト8(滋賀県開催)。
 
 陸上競技部
 令和3年度は3年男子15名、女子6名、2年男子7名、女子7名、1年男子11名、女子4名の計50名で活動をスタート。陸上競技部では普段から、礼儀正しく行動し、すべてのことに感謝することを常に心がけて活動しています。昨年度は大会中止が相次ぎましたが今年度は感染対策をした中で大会が行われています。大会に参加できることに感謝しながら、練習に励んでいます。一人ひとりが自己記録更新を目標に、県、近畿、全国と上位大会参加を目指しています。個人としてだけでなく、チームとして成長していけるように互いに声を掛け合いながら活動しています。
 
 男子バスケットボール部
 男子バスケットボール部は、3年生11名、2年生9名、1年生8名、マネージャー3名で活動しています。
バスケットボール部の目標は『ナンバー1』より『オンリー1』。勝利を目指した練習を通し人間形成をはかり、自ら積極的に取り組むバスケットボールを体現できるよう練習に励んでいます。新チームのテーマは『Keep Chasing!(追いかけ続ける!)』。まずは、県大会出場を目指し頑張ります。
「継続は力なり!あわてず・あせらず・あきらめず‼」
これからも応援よろしくお願いします。
 
 女子バスケットボール部
 女子バスケットボール部は、3年生8名、2年生6名の計14名で活動しています。
 普段の練習では、基礎練習から対人練習を通して個々のレベルアップ、チーム力の強化を目指しています。一つ一つの試合に勝ち進んでいくためにチーム一丸となり、毎日の練習を大切に取り組んでいます。新チームになった今、2年生のみという少ない人数ですが、しんどい時こそ全員で声を出し、笑顔で日々邁進していきます。
チームの中で互いに厳しく言い合えるようなチームになることを目標に頑張っていきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いいたします。
 
 男子ハンドボール部
 男子ハンドボール部は現在神戸市3部リーグに所属し、1つでも多く勝てるよう日々練習に励んでいます。5月末から6月にかけて実施された総合体育大会では運も味方につけ、16強に入ることができました。新チームとなった今、部員は2年生が3人、1年生は13人で全員が未経験者です。まだまだ未熟なチームですが、先輩たちの成績に追い付き、追い越したいと意欲的に活動しています。コロナ禍の影響で活動に制限がかかり不自由を感じることもありますが、今後とも応援よろしくお願いします。
 
 女子ハンドボール部
 女子ハンドボール部は, 選手: 2年生13人, 1年生4人,  マネージャー: 2年生4人, 1年生1人の22人で活動をしています。現在は, 神戸市のリーグに4部に所属しており, 3部昇格を目標にして練習に励んでいます。中学校ではハンドボール部がない学校が多いため, 高校生になり, 初心者からのスタートが多いです。現在の部員も全員高校からハンドボールを始めました。そのため, 高校から新しいことに挑戦しようという気持ちのある人にオススメの部活であると言えます!今後とも, 神戸鈴蘭台高校女子ハンドボール部をどうぞよろしくお願いいたします。
 
 水泳部
 水泳部は現在、2年生10名、1年生6名で活動しています。そのうち、約2/3が初心者(高校から競技として水泳を始めた選手)です。入部時は25mを泳ぐことのできない選手や4泳法を泳げない選手もいましたが、夏の練習を乗り越え、成長しています。
一人ひとりの力は違いますが、お互いを応援しながら「大会ごとに全員ベスト記録更新!」を目標に、日々練習しています。
 
 剣道部
 剣道部は2年生3人、1年生2人の計5人の男子剣士と2年生1人、1年生1人のマネジャーの合計7人の部員で活動しています。部員が少なく団体戦もぎりぎりの人数ではありますが、大会での一本を目指して日々稽古に取り組んでいます。夏場の道場はとても暑くしんどいことも多いですが、学年関係なくみんな仲がいいので楽しく真剣に取り組んでいます。これからも力を合わせて一つでも多く対戦相手にきれいな打ち込みを目指して稽古に試合に頑張っていきます。
 
 卓球部
 現在、卓球部は男子が9名、女子8名の計17名で活動しています。中学校から卓球を始めた生徒もいれば、高校から新たに卓球を始めた生徒もおり、様々なレベルの生徒が目標に向かって練習しています。夏休みに行われた新人戦では残念ながら男女ともに敗れてしまい、次の総体ではよい結果が出せるよう、部員一同で話し合いを重ね、創意工夫して活動しています。新型コロナの影響により、制約が多い中ではありますが、生徒たちは前向きに頑張っていますので、今後とも応援のほど、よろしくお願いします。
 
 ダンス部
 ダンス部は、総勢50人で元気に活動しています。部員の多くは初心者ですが、経験者が中心となり、より良いパフォーマンスを目指して練習に励んでいます。主な活動としては、大会や地域のイベントの参加や、校内ライブを行っています。コロナの影響により、思うように活動できない日々が続いていますが、今できることを最大限に楽しみながら頑張っています。最近では、ダンスのweb大会に出場したり、テレビ企画に応募したりするなどして、活動の幅を広げています。ダンス部のパフォーマンスはYoutubeでご覧いただけますので、興味のある方は是非見てください。今後とも応援よろしくお願いします。
 
 吹奏楽部
 吹奏楽部は1年生7名・2年生11名・3年生6名の計24名で夏のコンクール神戸市地区大会に出場し、銀賞を受賞しました。コロナ渦で思うように活動ができないことがありましたが、3年生のリードのもと、計画的かつ効率的な練習を進めました。
1・2年生の新体制となりまだ間もないですが、引き続き積極的に演奏活動に励んでいます。直近では8月8日(蜂の日)に神戸養蜂場さんからお声がけいただき、約30分間のステージに立たせていただきました。まだまだ未熟な部分はたくさんありますが、今後とも地域に根差した活動を進め、更なる技術力の向上を目指していきたいと思っています。
 
 演劇部
 文化祭で上演した「水平線の上」は、全く関わりのなかった二人の女子高校生が、修学旅行で偶然同室になり、修学旅行あるあるのハプニングを乗り越えて、ほんの少しだけ仲良くなる…というリアルで、でも、ほんわかしたお芝居でした。部員は3年生2人だけでしたが、自分たちの実感を詰め込んで、最後の舞台を見事に演じ切りました。
現在は部員0名、絶賛募集中です。アクションでもコメディでも悲劇でも、また、役者でも音響でも照明でも、あなたのやりたいことや才能を生かす場所は必ずここにあります。興味のある人は集まれ!
 
書 道 部
 書道部は、3年生5人、1年生4人で活動しています。
昨年度から今年にかけては、コロナ禍の中、中止になる展覧会も多くありました。
そんな中で、文化祭の展示、書道パフォーマンス、また、第4回神戸松蔭女子学院大学高校生書道コンクール特別賞、兵庫県総合文化祭書道展での「テーマ作品最優秀賞」、等受賞しました。
日頃は、書道教室で、静かに,密かに、練習しています。
 
 
 図書部
 図書部は3年生6名、2年生3名、1年生1名計10名で活動しています。
図書室内の司書室が活動場所です。
活動内容は、放課後の貸出・返却業務、新しく入荷した新着本に押印・ラベルやカバーを貼る受入業務や本の紹介等を掲載した図書だよりの作成、創作紙芝居や絵本・ポップなどを作成しています。
対外活動として、ビブリオバトル大会に参加したり、他校との交流会を計画して実施しています。大学の図書館や市営図書館を見学に行くこともあります。
どこに行っても何をしても、とにかく仲がいいのです!
 
 美術部
 基本的には、自分が表現したいものを、自分のやりたい方法で制作を行います。具体的には、デッサン・油絵・デザイン・彫刻などです。
目標としては、総合文化祭に向けて全部員が切磋琢磨しながら、自主的な制作に取り組むことができることです。現在は、ほとんどの部員が1年生で、デッサン・油絵・ポスター作品制作に取り組み、2年生は自分の興味に合わせて大作に取り組み始めているところです。上級生が下級生の見本となり、より一層活発な活動ができるようにがんばります。
 
 茶華道部
 茶華道部員は2年生3人、1年生3人の計6人と少人数ですが、「和」を大切に、和気あいあいと活動しています。講師の先生に茶道と華道を専門的に教えていただき、日本文化の素晴らしさを感じながら、お稽古に一生懸命取り組んでいます。例年は校内外の行事にも、継続して積極的に参加しています。大きな大会にも出場できるよう、更にお稽古に励んでいきたいと思います。
 
 福祉活動部
 福祉活動部は3年生2名、2年生2名で活動しています。
主な活動は、西鈴蘭台頌栄保育園との交流会や手話講座などです。コロナの影響で活動できない日々がありましたが、できる範囲で活動を行っています。西鈴蘭台頌栄保育園との交流では、5歳児と一緒に花をたり、練習してきたパネルシアターを披露したと、園児たちを楽しい時間を共有することがきました。これからも、できることを探して活動していきたいと考えています
 
 編集部
 8月4~6日に和歌山市で第45回全国高等学校総合文化祭が行われました。昨年度の高知大会はWEB開催となったため、2年ぶりの参加となりました。第25回高校新聞年間紙面審査賞では、優良賞を受賞しました。
 コロナ禍での参加となり、開催されるのかギリギリまで心配しましたが、例年通りコース別に分かれて作成する交流新聞も取り組むことができました。部員たちは全国の新聞部員との交流を通じて、刺激を受けたようです。
 緊急事態宣言が発令され、活動できない日々が続いていましたが、10月からはいつも通りの発行を予定しています。この夏の経験を活かして、鈴高のコミュニケーションの一翼を担えるような新聞づくりをしていきます。
 
 放送部
 放送部は、今年度1年生2名、2年生2名、3年生6名の計10名で活動をスタートしました。NHK杯全国高校放送コンテストや兵庫県高等学校総合文化祭での入賞を目標に活動しています。また、文化祭や体育祭等の学校行事でのアナウンス 、音響機器の設営を行っています。現在、コロナ禍のため制限されることが多くありますが、各自が家庭で発声練習をするなど工夫をしています。コロナが収束し、仲間と一緒に自然豊かな六甲の山々と青空を眺めながら、発声練習ができる日が来ることを心より願っています。
 
 ギター部
 ギター部は、現在2年生14名、1年生22名で活動しています。コロナの影響で、毎年参加させていただいていた地域の夏祭りやベルスト鈴蘭台・福祉施設等での演奏ができない状況が続いていますが、校内ライブを開催するなど、今できることを最大限に楽しめるよう、日々練習に励んでいます。